シングルマザー家を買って後悔?私の体験談ブログ

※このブログにはプロモーションが含まれています。

シングルマザーで家を買って後悔している方はいるのでしょうか?
実際に家を買ったシングルマザーの私が、家を買って後悔しているのか?その辺の思いを書いたブログです。

こんにちは。シングルマザーのゆらこです。

私は40代で家を買いました。

しかし、シングルマザーで家を買って後悔しているという方も中にはいらっしゃるようです。

家はとっても大きな買い物。

命と引き換えに購入すると言っても過言ではないですよね。

シングルマザーは家を買って後悔してしまうのか?良かったと思っているのか?

このブログでは、その辺の心境を綴っていこうと思います。

このブログの筆者
ゆらこ
40代シングルマザー。
中学3年生の娘と小学6年生の息子と3人暮らし

目次

シングルマザー家を買って後悔?私の場合

シングルマザーの私が家を買って後悔したか?

シングルマザーの私は今のところ家を買って後悔はしていません。

以前住んでいたアパートは2LDKで家賃が76,000円でした。

結構な額ですよね。

2LDKと言ってもリビングは6畳くらいの狭いアパートでした。

自分の育った家が狭くてボロかったので、マイホームを建てるのはずっと夢でもありました。

幼いころ自分の部屋がなかったことがとてもコンプレックスでしたし、子供たちにそういう思いをさせたくない!って思いは人一倍強かったです。

実家には帰らなかったの?

私は離婚しても実家には戻りませんでした。

実家は同じ県内にあり、車で1時間ほどの距離。

私が生まれ育ったボロイ家も今は取り壊され、新しい家が建っています。

部屋数もそれなりにあるので、子供を連れて実家に戻ることもできました。

だけど実家には戻りたくなかったんですよね。

実家に戻りたくなかった理由

  • 親と合わない(普通に付き合っていますが、一緒に住んだら絶対にストレスがたまる)
  • 今住んでいる地域がそこそこ便利(実家は病院や買い物などちょっと不便)
  • 隣に弟家族が住んでいる(子供たちは仲良しだけど、隣となると弟の奥さんも気をつかうだろうし…)
  • 今の環境に慣れてしまっている(子供の転校もさせたくない)

理由はこんな感じでしょうか。

シングルマザーが家まで買った理由は?

シングルマザーの私が家を買おうと思った理由

  • アパートがは部屋数が足りない(子供が男女なので)
  • 家賃がもったいない
  • アパートが過ごしづらい(夏暑い・冬寒い・周りに気を遣うなど)
  • 老後にアパートを借りれなくなる不安(年寄りにはアパートを貸してくれないという話を聞くので)
  • 将来子供の返る実家があった方が良い
  • 将来子供が結婚する時に賃貸だと結婚相手が嫌がりそう(お義母さんの面倒見なきゃならないの?みたいな)
  • 頭金にできる貯金も少しあった

こんな感じの理由です。

住宅ローンが払えなくなったら…などの不安はもちろんあります!

でもそれは賃貸でも同じ。

それよりも老後にアパートを借りれなくなるかもしれない不安の方が大きかったです。

と言っても、万が一の時は家を売って実家に戻ることもできます。

なので今のところシングルマザーでも家を買って後悔はしていません。

むしろ今は金利が上がってきているので、金利が一番底値の時期に家を買っておいてかなりラッキーだったと思っています。(フラット35固定金利です)

私が住宅ローンを借りた時と今の金利を計算してみると、月の支払いが1万円以上変わってきます。

なのでむしろあの時家を買ってなかったら、今頃後悔していると思います。

あの時勇気を出して行動して良かったと思っています!

シングルマザーの私は家を買って後悔してないけど、やっぱり不安

シングルマザーが家を買って後悔はしてないけど、やっぱり不安

シングルマザーの私が家を買って後悔はしていないと言いましたが、やはり多少の不安はいつもあります。

老後2,000万円必要なんて言われると、そんなに貯められるのだろうかと。

物価高で2,000万円じゃ足りないかも…とも言われていますよね。

早く住宅ローンを繰り上げ返済して貯金をしなくては…と。

私にできるのだろうかとっても不安ですよ。

でも頑張って早く家のローンは完済して少しでも不安をなくしたいって思ってます。

家を買ってからそれなりに貯金も溜まったけれど、どのタイミングで繰り上げ返済していくか悩んでいるところです。

早く返済するほど金利がお得になるのは分かっているのですが、これから子供たちを高校・大学へと進学させなきゃならない。

繰り上げ返済によって貯金が減るのも不安なんです。

40代の緊急時の予備資金(貯金額の目安)はというと。

「2人以上世帯の月平均の生活費およそ30万円の約6カ月分の、150万円~200万円の貯金は確保しておきたいところ。」

だそうです。

全然余裕である貯金額だけど、貯金はいくらあっても不安なものですね。

シングルマザーで家を買って後悔してる方は
住宅ローンの見直しもあり?

住宅ローンの借り換えをして、金利が安くなったという話しも聞きます。

住宅ローンの見直しは私は考えたことがなかったのですが、この機会に調べてみることにしました。

平均210万円の削減?

2022/10/1~2023/9/30(直近一年間)の借り換え実績の平均削減額はなんと約210万円だそうです。

※参考:モゲチェック(住宅ローン見直し比較サイト)

モゲチェックで返済額を削減した事例1

金利 1.75%(固定)→ 0.389%(変動)

総返済額 約240万円 削減 (40代女性)

モゲチェックで返済額を削減した事例2

金利 0.75%(変動)→ 0.389%(変動)

総返済額 約180万円 削減 (40代男性)

平均210万円ってすごいですね…。

住宅ローン見直しの比較ができるモゲチェックでは、

  • 現在金利が0.6%以上の方
  • ローン残債が1,000万円以上の方
  • 今から5〜10年より以前に住宅ローンを借りた方

こちらに当てはまる方だと、住宅ローン返済額が減る可能性が高いということです。

私が借りたのは4年前なので当てはまらないですね…。

上記に当てはまるという方は、試してみてはいかがでしょうか?

簡単入力で、一番返済額が減らせる住宅ローンが即時診断がされるそうです。

診断はもちろん無料ですので、試してみる価値は充分にあると思います!

\1000万円以上削減した例も/

簡単無料診断

シングルマザーが家を買って後悔?まとめ

シングルマザーが頑張って家を買ったのは良いけど、後悔だけはしたくないですよね。

無理のない返済額というのは大前提ですが、後悔する要因は色々あると思います。

  • 引っ越したくなった
  • 近所に嫌な人がいた
  • 家の設計を失敗した
  • 日当たりなど物件選びを失敗した

などなどこれらはシングルマザーじゃなくても後悔するかもしれないポイントですけどね。

でもその後悔を、シングルマザーさんは一人で抱えなけらばならないので大変です。

家を買うのも不安、持ち家がないのも不安。

不安は尽きないですが、お子様とご自身が明るい毎日を過ごせるようにきちんと将来設計できると良いですよね。

ということで、シングルマザーの私は家を買って後悔はしていませんでした。

最後まで私のブログをお読みいただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次