ミセスグリーンアップルボーカルいじめ?脱退理由について解説

ミセスグリーンアップルいじめ?脱退理由について解説

※このブログにはプロモーションが含まれています。

「ミセスグリーンアップルボーカルいじめ?メンバーの脱退理由は?」

ミセスグリーンアップルでGoogle検索すると、サジェストキーワードに「いじめ」と出てきます。

ミセスグリーンアップル内でいじめがあるの?それとも、メンバーの誰かが昔いじめられたとか?

「いじめ」というのは大変気になるワードですね…。

この記事では、「ミセスグリーンアップル いじめ」の真相を調査して詳しくまとめていきます。

目次

ミセスグリーンアップルでボーカルいじめ?

ミセスグリーンアップルは、現在3人組のロックバンドです。

▽ミセスグリーンアップルの現メンバー一覧

名前担当生年月日
大森元貴ボーカル/ギター1996年9月14日
若井滉斗ギター1996年10月8日
藤澤涼架キーボード1993年5月19日

Mrs. GREEN APPLEというバンド名は、「いつまでも熟さずに青りんごのような気持ちでやっていきたい」という思いから付けられたんだそうです。

また、Mrs.を付けた経緯については、中性的な柔らかいバンドの印象を現したいと、女性への敬称の「Mrs.」を加えたとのことです。

ミセスグリーンアップル内部でいじめがあったの?

結論から言うと、ミセスグリーンアップル内でいじめがあったわけではありませんでした。

また、ミセスグリーンアップルは今までに3人メンバーが脱退しています。

脱退メンバーの数の多さから、「いじめが理由で脱退したのでは?」と一部の人が予想し、噂になったこともあるようです。

続いての項で、ミセスグリーンアップル過去メンバーの脱退理由について解説していきます。

ミセスグリーンアップル、過去のメンバーの脱退理由は?

先ほどもお伝えしたように、ミセスグリーンアップルは過去に3人のメンバーが脱退をしていますが「いじめ」が理由ではなさそうです。

ミセスグリーンアップル過去メンバーの脱退の理由など、真相や詳細について調査してみました。

▽ミセスグリーンアップル、過去に脱退したメンバー一覧

名前担当生年月日
松尾拓海ベース1996年11月28日
山中綾華ドラム1995年2月5日
髙野清宗ベース1991年10月2日

松尾拓海

松尾拓海さんは、2014年7月5日に脱退にしていますが、「いじめ」が原因だったのでしょうか?

松尾拓海さんは2023年にご結婚されたんですね!おめでとうございます!

松尾拓海さんの脱退ですが、2014年とミセスグリーンアップルがメジャーデビュー前のことなので、脱退理由については公表されていません。

ですので「いじめ」が原因かどうかという、真相については分かりませんでしたが恐らく違う理由かと思います。

松尾拓海が脱退後は、髙野清宗さんがベースを担当されていました。(髙野清宗さんものちに脱退)

山中綾華

山中綾華さんは、2021年12月30日に髙野清宗さんとともに、ミセスグリーンアップルを脱退しています。

お二人ともミセスグリーンアップ内での「いじめ」が原因なのでしょうか?

女性ドラマー、めちゃくちゃカッコいいですね!

そんな山中綾華さんが、ミセスグリーンアップルを脱退してしまった理由は何なのでしょうか?

山中綾華はミセスグリーンアップル脱退時に、「他の夢を目指したい」とのことでした。

そしてミセスグリーンアップル脱退から2年後…

山中綾華さんはなんと!社会保険労務士(社労士)の資格に合格されたんです!

そして現在は、開業に向けて社労士事務所で修行中なんだとか!

社会保険労務士とは?

労働・社会保険の問題の専門家で、以下のような業務を行います。

・書類等の作成代行
・書類等の提出代行
・個別労働関係紛争の解決手続(調停、あっせん等)の代理
・労務管理や労働保険・社会保険に関する相談等

参考元:社会保険労務士制度-厚生労働省

第52回社会保険労務士試験の合格率を調べたところ、なんとたったの「6.4%」!

社労士合格率

引用元:厚生労働省

山中綾華さん、相当の努力をなされて夢を実現したんですね!尊敬してしまいます。

ということで、山中綾華さんがミセスグリーンアップル脱退の理由は「夢を叶える」とことであって、「いじめ」が理由ではありませんでした!

髙野清宗

髙野清宗さんは、山中綾華とともに2021年12月30日にミセスグリーンアップルを脱退しています。

山中綾華さんは「夢を叶えるため」の脱退でしたが、髙野清宗さんの脱退の理由は「いじめ」なのでしょうか?

イケメンベーシストですね!

髙野清宗さんがミセスグリーンアップを脱退する時に、

一緒に切磋琢磨し、何事も真剣に向き合い、辞めると決めた時も温かく送り出してくれたメンバー。
こんな素敵な人達と出会えて、本当に幸せ者です。

Mrs.GREEN APPLEとして過ごした全ての時間、全ての出逢いが大切な宝物です。

こう発言しています。

とても「いじめ」が原因で、ミセスグリーンアップルを脱退したとは思えない発言ですよね!

ミセスグリーンアップルボーカルいじめの真相

だったらミセスグリーンアップルいじめって何なの?

実は、ミセスグリーンアップルのボーカル大森元貴さんが、中学生時代に不登校だったそうなんです。

年間半分も学校に行っていなかったとか…。

「不登校」と言うと、「いじめられたのが理由?」と連想してしまいますよね。

ミセスグリーンアップルボーカル大森元貴さんが不登校になっていた理由が、いじめなのか?解説していきます。

ミセスグリーンアップルボーカルは、小学生のころから生きにくさがあった

ミセスグリーンアップルボーカルの大森元貴さんは、小学生のくらいから生きにくさを感じていたんだそうです。

その理由は「いじめ」が理由ではなさそうなんです。

大森元貴さんはそのことについて、以下のようなことを語っています。

  • 友達の話を聞いても、どこが面白いのかわからない  
  • 小学校6年生でバンドを組み、その楽しさにハマった

要するに、周りに自分と気の合う友人がいなかったというか、大森さんのような感性の仲間と出会えなかったのかもしれませんね。

かと言って、友人にいじめられたなどということはなかったようです。

ミセスグリーンアップルボーカル大森元貴は、中学生で不登校だった

ミセスグリーンアップルボーカルの大森元貴さんは、中学時代に不登校でした。

しかし「いじめ」が原因ではないようです。

先ほどの小学生時代の話と同じような理由ですが、周りに価値観の合う友人がいなかったのが不登校の理由のようです。

ミセスグリーンアップル大森さんは、「普通の感覚を羨ましいと思う」「そうなりたいけど、曲を作らずにはいられない」とも語っています。

大森元貴さんは、自分が周りと違うことに劣等感を抱きつつも、音楽をやらずにはいられなかったそうです。

学校へ行く理由を見いだせずに、学校へは行かず、音楽活動をしていたみたいですね。

中学卒業後、大森元貴さんは通信制の高校へ通い、音楽と勉強の両立をしたそうです。

そして高校卒業後にミセスグリーンアップルを結成されました。

ミセスグリーンアップルボーカルいじめ?脱退理由まとめ

ミセスグリーンアップルの「いじめ」の噂についてや、過去のメンバーの脱退理由をご紹介させていただきました。

ミセスグリーンアップル内でいじめがあったわけではなく、過去の脱退メンバーの多さや、ボーカルの大森元貴さんが中学生時代に不登校だったことから「いじめ」を連想された方がいたようです。

結局、ミセスグリーンアップルの過去の脱退メンバーは「いじめ」が理由によるものではありませんでした。

ミセスグリーンアップルの今後の活躍も期待したいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次