シゲキックス死亡で販売中止?真実なのかスーパーで探してみた!

※このブログにはプロモーションが含まれています。

シゲキックスは死亡で販売中止したの?

▽▽▽

販売中止はしていません!スーパーで購入してきました!

購入してきたシゲキックス(2024年6月7日)
購入してきたシゲキックス(2024年6月7日)

シゲキックスはUHA味覚糖から販売されている、すっぱいハードグミ。

ネーミングの通り刺激が強く、Googleで調べると「死亡」などの不吉なワードが出てきて不安になりますよね。

シゲキックスで死亡した人がいるのか?死亡した人がいるから販売中止なのか?

この記事シゲキックスの死亡と販売中止についての真相を探っていきたいと思います。

目次

シゲキックスで死亡した人がいる?激辛お菓子で少年が死亡?

シゲキックス
シゲキックス
商品名シゲキックス(レモン)
内容量20g
栄養表示成分エネルギー 65kcal
たんぱく質 1.7g
脂質 1.5g
炭水化物 15.4g
食塩相当量 0.01g
原材料砂糖(国内製造)、ゼラチン、エリスリトール、植物性加工油脂、濃縮果汁(りんご、レモン)、殺菌乳酸菌飲料、果糖ぶどう糖液糖、水飴/甘味料(ソルビトール、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、酸味料、ゲル化剤(増粘多糖類)、加工澱粉、グリセリン、香料、着色料(カロチノイド)、安定剤(CMC)、(一部に乳成分・りんご・ゼラチンを含む)
販売元UHA味覚糖
シゲキックス概要

シゲキックスによる死亡例は報告されていない

シゲキックスで死亡してという情報はどこにもありませんでした。

シゲキックスで死亡するような事例があれば、今頃大騒ぎになっているはずですよね。

シゲキックスで死亡した人はいませので、安心して大丈夫です!

アメリカでは14歳の少年が激辛お菓子で死亡

先日アメリカで、激辛お菓子を食べて死亡したニュースが流れていました。

激辛トルティーヤチップスを食べるチャレンジ企画に参加した、アメリカのの少年(当時14歳)が死亡したのは記憶に新しいのではないでしょうか。

死亡の原因は、トウガラシの辛み成分「カプサイシン」を大量に摂取したことによる心臓発作とのこと。

なんと唐辛子の170倍の辛さのお菓子だったそうです。

「カプサイシン」の過剰摂取で死亡に至ることはあるのですね。

シゲキックスの原材料をしらべたところ、「カプサイシン」は含まれていませんでした!

シゲキックス販売中止なの?死亡したから?

シゲキックス
シゲキックス

SNSでシゲキックスが販売中止になったと言っている方が多数いらっしゃいました。

しかしシゲキックスは販売中止されていません。

UHA味覚糖公式のシゲキックス
UHA味覚糖公式のシゲキックス

UHA味覚糖の公式HPも確認しましたが、シゲキックスは販売しています!

ではなぜシゲキックスが販売中止の噂が出たのでしょうか?

次の項で解説していきます。

シゲキックスに販売中止の噂が出た理由

シゲキックス販売中止の噂理由①品薄のため

シゲキックスはどこの店舗にも置いてあるわけではなさそうです。

最近のグミブームもあって、シゲキックスの購入を求める人がさらに増えましたが、販売されているお店は限られているようですね。

お店で購入できなかった方が、「販売中止」と勘違いされたようです。

シゲキックス販売中止の噂理由②販売中止した味もある!

シゲキックスは過去に販売中止してしまった味も多くあります。

2002年に一度販売中止?

SNSを調査していたら、以下のような発信をしている方がいました。

2002年に一度販売中止されたということなのです。

理由についてかなり探したのですが、見つかりませんでした。

2002年に販売中止という真相は謎です。

シゲキックスは1992年に発売されたんですね!

シゲッキクスは結構長い歴史があるんですね!

しかしはじめは、UHA味覚糖の社内・社外関係者からもは批判的な声が多かったみたいです。

若い女性がシゲキックスを開発したのですが、「この酸味は絶対にクセになる!」と反対意見を押して発売し、大人気商品となりました。

シゲキックス死亡で販売中止の真相まとめ

まずシゲキックスを食べて死亡した方はいません!

食べすぎは良くないですが、安全なお菓子なので安心してくださいね。

次に販売中止の噂についてですが、商品を店頭で見つけられなかった方が「販売中止」と勘違いしたことなどが理由と考えられます。

また、シゲキックスは販売ちゅしされた味もありますが、商品自体が販売中止したわけではありません。

確実に購入したい方は、ネットショップを利用しても良いかもしれませんね。

参考にしていただけると幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次